転職サイト.net-転職サイトを比較する

人材紹介会社C社の転職支援

スポンサードリンク

C社は、B社から連絡が無いので、これではいけないと思い、追加で転職サイトから選びました。
転職サイトからC社所定の履歴書、職務経歴書に記入して申し込みました。

コンサルタントとの面談

C社の場合は、申込後2日程度でメールで連絡がありました。A社と同じでコンサルタントとの面談日の調整が内容です。
C社の担当コンサルタントは、中年の男性で自分も転職経験があるとことでした。
面談の内容は、勤務場所、年収、職務の3つの要素のうち、あたなの優先順位はどうかなど転職希望者を理解したいという内容でした。
また、実際に書類審査が通り、面接する場合には、求人会社の担当者から求人会社がどのような人材を求めているかなどを説明するとのことでした。
担当のコンサルタントも求人会社への営業を行っているとのことでした。
面談の最後に、コンサルタントが担当する求人会社を1社紹介されました。
mituの条件に合ったので、応募をお願いして帰りました。

その後のサポート

C社では、書類選考が通った後の一次面接には、コンサルタントが同行するとのことで、実際、mituの場合も一次面接の時に同行していただきました。
実際に面接には同席しませんでしたが、面接の間、社外で待っていて、面接後、面接の内容や会社の印象についてヒヤリングを受けました。
二次面接以後は、同行しないとのことです。

C社の紹介スタイル

転職希望者と求人会社とのマッチングを大切にしている対応でした。
また、直接求人会社を担当していることから、へたな人間を紹介できないという配慮もあるのだと思います。
C社のような人材紹介会社を利用するメリットは、転職希望者の希望や特性に合った求人会社を紹介し、サポートが手厚いことでしょう。
デメリットとしては、大手に比べ、やはり求人情報数自体は少ないと思います。
転職希望者に合う求人情報を持っていれば、頼りになる人材紹介会社になると思います。

スポンサードリンク